ソファーのへりに座るミニワンピ姿の女性

おっパブを楽しむ方法

関西でオシャレな街といえばどこを思い浮かべますか?僕は迷わず神戸!と答えます。同じ神戸でも田舎と都会に二極化されますが、三宮は紛れもなくオシャレで都会的なエリアだと言えるでしょう。そんな三宮で男性の心を掴んで離さない場所、それがおっパブです!おっパブビギナーもベテランの人も、三宮の魅力的なおっパブを訪れて心踊る体験をしませんか?

まずはリサーチ

おっパブを最大限楽しむためには、リサーチが欠かせません!全く知識なしでおっパブを訪れても普通に楽しめるのですが、やはりおっパブの遊び方やこれから訪れるお店のことを知っているか知っていないかでは雲泥の差です。
お店についてリサーチする時は、オフィシャルサイトやポータルサイトを活用しましょう。すでに三宮で行きたいお店を絞り込んでいる場合はオフィシャルサイトを、たくさんあるお店の中から選びたい場合は、色んなお店の情報が載っているポータルサイトがおすすめです。

クーポンを探す

行きたいおっパブを絞り込んだら、そのお店のクーポンを探しましょう。三宮のおっパブはほとんどのお店がWEB上にクーポンを載せています!クーポンを使うのと使わないのとでは、初回の料金が倍程度変わってくる場合もあります。
クーポンを探す時も、オフィシャルサイトまたはポータルサイトをチェックしましょう。両方チェックしてみて安い方を使うというのが賢い手段です。

女の子をチェック

三宮で働いているおっパブ嬢はレベルが高いことで有名です。特に女の子を調べずにお店に行っても、そこそこ可愛い子に出会えて楽しめることでしょう。でも女の子の好みがはっきりしている男性なら、事前にお店の女の子を調べておくことがオススメ。女の子の写真やスリーサイズなどを見て、自分好みの子がいるかどうか見ておきましょう。
その時に、指名で遊ぶのかフリーで遊ぶのかも決めておくと良いです。フリーの場合は時間内で3人程度の女の子が交代で接客してくれるので、色んな女の子と遊んでみたい人にはぴったりです。ただし多少博打の要素が出てきますので、絶対に好みの子と遊びたい!という人は写真などで好みの子を探して指名すれば失敗がないでしょう。

一杯飲んでからおっパブへ

おっパブに行く時は素面でもいいのですが、個人的には少しお酒を入れてから訪れるのがオススメです。なぜなら、お酒が入っていた方がエッチな気分が盛り上がるから!素面でもムラムラしていて「今すぐ女の子に触りたい!」という状態ならいいのですが、少しくらい酔っていないと女の子に触れないというシャイな男性もいるはずです。そういう人は泥酔しない程度にお酒を飲んで、おっパブへGO!三宮は都会なので、駅前に飲み屋が多いです。おっパブの店舗も駅から近いので、居酒屋→おっパブとハシゴするにはうってつけでしょう。

恋人気分で楽しむ

おっパブで女の子と遊ぶ時は、恋人気分に浸りましょう。彼女がいない人も、おっパブ嬢を彼女に見立てて優しく接してあげてください。おっパブ嬢を道具のように雑に扱ったり、自分が客なんだからと横柄な態度をとってはいけません。たまにドMな女の子もいますが、そうでない限りは100%女の子に嫌われます。おっパブは女の子とキスしたりおっぱいを触ったりとイチャイチャする場所なのに、女の子に嫌われてしまっては楽しめるものも楽しめません。逆に女の子からの好感度が高まれば、他のお客さんよりも濃いサービスをしてくれるかもしれませんよ。もちろん過度の期待はNGですが、キスが濃厚だったり、積極的に膝の上に乗ってくれたり…といったサービスをしてくれることはあり得ます!

イベントに行ってみる

おっパブに慣れてきたら、イベントにも行ってみましょう。三宮では月1くらいのペースでイベントを開催しているお店が多いです。特にオススメしたいのはコスプレイベント!いつもと違う衣装を着た女の子を見ると、いつも以上にドキドキして刺激を楽しめます。いつもスーツを着ている職場の女の子が、デートの時は可愛い私服を着ている時のようなギャップ萌えですね。普段のおっパブも十分楽しいですが、もっと楽しみたい時はコスプレイベント時に訪れてみてください。